Z会 小学生学習アプリ 使い方ガイド

よくあるご質問

※アプリの使用におけるタブレットの操作や無線LAN(Wi-Fi)、通信環境などに関して、不明点やお困りの点がある場合は、Z会テクニカルサポートセンター(0120-636-322)に直接お問いあわせください(月曜日~土曜日 午前10:00~午後8:00 年末年始を除く、祝日も受付)。

■ 操作について

★ パスワードを忘れてしまいました。

次のサイトからパスワードを再取得してください。
https://www505.zkai.co.jp/mypage/login/pass_reset

▲戻る

★ タブレット端末の故障についてはどのようにすればよいですか。

Appleサポートサイトにてご確認いただくか、Apple社Webサイトにてご連絡先をご確認の上、お問い合わせください。
※Z会ではご購入されたiPad端末・機器等に関するお問い合わせは受け付けておりません。

■ Appleサポートサイト https://support.apple.com/ja-jp
■ Apple社ご連絡先 https://www.apple.com/jp/contact/

▲戻る

★ ログインの際、「ログイン中」の画面が出たまま、進みません。

以下のいずれかの方法を試してみてください。

● スピードテストで回線速度を知る

SafariやGoogle ChromeなどのWebブラウザから「スピードテスト」と検索すると、回線のスピードを測定するページが検索結果に表示されます。
いずれかのページで、「下り」のスピードを測定してください。
Z会小学生学習アプリの推奨下り速度の「10Mbps」を下回る場合、表示に時間がかかります。インターネットの回線速度の増強などもご検討ください。

● 利用する場所をかえる

Wi-Fiの電波は壁で遮られたり、距離が離れたりすると弱くなります。
無線LANルーターとお使いのタブレット端末の間になるべく障害がない場所で接続してみてください。

● 同時に接続できる台数を確認する

無線LANルーターは、同時に接続できる台数に制限があります。
取扱説明書で同時に接続できる台数を確認しましょう。

● お使いのタブレット端末を再起動する

再起動により改善する場合もあります。

上記を試されても、状況が改善されないようでしたら、Z会テクニカルサポートセンターまでご相談ください。
◆Z会テクニカルサポートセンター
0120-636-322(通話料無料)〔受付時間〕月曜日~土曜日 午前10:00~午後8:00(年末年始除く。祝日も受付)

▲戻る

★ Z会小学生学習アプリは、24時間いつでも使えますか?

日本時間午前2:00~午前5:00の間はサーバメンテナンス作業のため、ご利用いただけません。ご了承ください。

▲戻る

★ 外出先でも使うことができますか?

外出先にWi-Fi環境がある場合、回線速度等の推奨環境を満たしていればご利用いただけます(通信速度下り10Mbps以上、上り5Mbps以上)。

▲戻る

★アプリが固まりやすいです。すぐエラーメッセージが出てしまいます。

原因がいくつか考えられますので、以下の点をご確認ください。
 1)再起動してみてください。
 2)通信速度に原因がある場合もございます。
   SafariやGoogle ChromeなどのWebブラウザから「スピードテスト」と検索すると、回線のスピードを測定するページが検索結果に表示されます。
   いずれかのページで、「下り」のスピードを測定してください。
   Z会小学生学習アプリの推奨下り速度の「10Mbps」を下回る場合、表示に時間がかかります。インターネットの回線速度の増強などもご検討ください。

 ※通信速度も問題なく、また再起動でも状況が解決しない場合には、固まったりエラーが出たりしてしまう際の操作内容や日時を詳しくお知らせいただきZ会テクニカルサポートセンター(0120-636-322)にご相談ください(月曜日~土曜日 午前10:00~午後8:00 年末年始を除く、祝日も受付)。

▲戻る

★音声教材を開き、再生ボタンをタップしても、音声が聞こえません。

iPad 本体側面にマナーモードスイッチがない機種の場合
画面右上から下にスワイプしてコントロールセンターを表示します。
「ベルに斜線のアイコン」になっていたらタップして切り替えます。
再生中に本体側面の音量ボタンの上を押していただき、音量調節をお願いします。

※ iPadは着信音などの音量設定と、動画再生時などの音量設定と2つ設定があります。
 再生時に音量ボタンで調節していただくようお願いします。

▲戻る

★問題を解くときに、ノートにメモを残しておきたいです。ペンツールでタブレットに書き込まなければだめですか。

ノートに書き取っていただいても構いません。タブレットの各画面でペンツールを使って書き込んだメモは、画面を移ると消えますので、残しておきたいメモは、紙のノートに書き取っていただくとよいでしょう。

▲戻る

★ぷちぽの付与ルールを教えてほしい。

1回の学習コマで、要点や練習問題に取り組むごとに、1~2ぷちぽ付与されます。ドリルや、3年生の体験学習、てんさく問題については高めに設定しています。
また、月に一度開催される、学習イベントに参加したときにもぷちぽが付与されます。

▲戻る

★学習カレンダーの学習コマについている「星」「勲章」のマークは何ですか。

学習を予定した日に学習が完了すると「星」のマークがつきます。学習を予定した日よりも、はやく学習が完了すると「勲章」のマークがつきます。

▲戻る

★定期面談を入力しようとしたら「入力はしめ切ったよ」とありました。もう入力できないのですか。

3・4年生は毎月1日、5・6年生は毎月6日が、担任の先生へのお返事の締め切りになります。申し訳ありませんが、それを過ぎてしまうと入力することができません。

▲戻る

★正しい答えを入力しているのに、「答えあわせ」をすると不正解になる (答えの位置を示す黒い□にペンツールで書き込み、「答え合わせ」をおすと×になる)。

黒い□とは別に、入力用のグレーの□があります。グレーの□をタップするとテンキーが現れますので、テンキーで入力してください(文字認識ツールで入力する箇所の場合は、グレーの□をタップすると、手書きパッドが現れます)。

▲戻る

★【文字認識ツール】正しい答えを入力しているのに、採点すると×になってしまう。

【文字認識】形のよく似た別の字になっている可能性があります。恐れ入りますが、形のよく似た字が存在する場合は、文字認識ツールの右側に候補を出すようにしていますので、そこから入力したい文字を選んでタップしてください。

▲戻る

★登録した志望校を変更したいのですがどうしたらよいですか?

「Z会MyPage 8739ねっと」で変更していただけます。保護者番号と保護者パスワードでログインし、「申込・変更手続き」の中の「プロフィール登録・変更」から行ってください。
「Z会保護者アプリ」の「設定」からも「Z会MyPage」に遷移して志望校変更が可能です。

▲戻る

★ なぜタブレット学習を導入したのですか? 記述の量が減らないか心配です。

タブレットと紙、どちらも学習効果についてメリット・デメリットがあります。
「中学受験コース本科トータル指導プラン」では、今までの紙の教材にあったデメリットを解消するため、タブレット教材を導入しました。
同時に、紙の教材も残すことでタブレットのデメリットも補完しています。
映像授業やアニメーションを導入することで、紙の教材だけでは理解しにくかった中学受験特有の学習内容をより理解しやすくしています。

また、タブレットを通じてお子さまの学習管理をすることで、学習状況にあわせたサポートを行い、適切に志望校合格までサポートします。
一方、「練習問題」「てんさく問題」は紙の教材でお届けしますので、記述量が減ることはございません。

また、カリキュラムの変更もございません。これまで多くの合格実績につながってきたカリキュラムですので、ご安心ください。
ICTを活用した教育の推進は国の方針として明言されており、学校教育におけるタブレット教材の導入、大学入試制度の変更が決まっています。
小学生の今からタブレットを使ってICT学習に今から慣れておくことも、将来に向けた学習準備となります。

▲戻る

★ タブレットを子どもがひとりで使っても安全なのでしょうか。

インターネットは便利である一方、個人情報の流出や危険なサイトへのアクセスなどのリスクも発生します。
タブレットの使用を心配される保護者の方も多くいらっしゃいます。
しかしながら、ICT社会で生きていくお子さま世代にとって、情報端末の取り扱いスキルは今後欠かせないものとなります。
Z会では、ただ危険だからといって遠ざけるのではなく、情報端末の正しい使い方を学び、ICTリテラシーをはぐくむことも、タブレット教材の目的と考えています。

タブレットをお子さまに使わせるうえでは、まずご家庭で使用に関するルールづくりをお願いします。
「Z会MyPage 8739ねっと」の「ご受講ガイド」に「わが家のやくそく手帳」をご用意しております。親子でICTへのかかわりについて考える機会にしていただければと思います。

また、タブレットの設定で、お子さまが不必要なアプリや設定に触れたり、有料アプリを誤ってダウンロードしたりすることがないよう、制限をかけることができます。
設定方法について詳しくは、「iPadでの機能制限のご案内」をご覧ください。

▲戻る

★ タブレットだと本当に学習しているのかがわかりにくいです。どうやって管理すればいいですか?

「Z会保護者アプリ」でスマートフォンからお子さまの学習状況を把握することができます。
学習の記録や取り組み状況のほか、学習カレンダーでお子さまが設定している1カ月の学習スケジュールもチェックすることができます。

▲戻る

★ きょうだいで1台のタブレットを共有することはできますか?

恐れ入りますが、1人1台タブレットをご用意ください。
学習の利便性やお知らせの通知などの仕様上、お子さま1人に1台おもちいただくようご案内しております。
受講会費についても、お子さまそれぞれの受講会費をお支払いいただく形になります。
ただし、受講が終了しているごきょうだいのiPad端末をそのままお使いいただくことは可能です。

▲戻る

★副教材として、何が配信されるのですか?

入会時に取り組んでいただく「タブレット学習はじめテスト」が配信されます。学年やコースによっては、ほかの教材が配信される場合もあります。

▲戻る

★「タブレット学習はじめテスト」とは、どんなものですか。

10分程度で終わる簡単なドリル形式の問題です。国語と算数について、前学年で学習した内容の基礎事項がわかっているかどうかを確認するために用意しています。また、タブレット学習を進めるにあたっての基本的な説明も加えておりますので、まず最初に取り組まれることをおすすめいたします。

▲戻る

★「中学受験コース本科トータル指導プラン」はスマートフォンやパソコンで受講できますか?

申し訳ございませんが、スマートフォン・パソコンではご受講いただけません。

▲戻る

★ タブレットの教材配信日はいつですか?

当月の教材は、前月の19日ごろに配信します(タブレットに配信しない教材の到着予定日は、「Z会MyPage 8739ねっと」→「ご受講ガイド」→「2021年度版 ガイドブック」→「手続締切日、教材到着予定日、答案提出目標日など各種スケジュール」をご覧ください。

▲戻る

★ テキスト(紙)のみのコースはありますか?

申し訳ありませんが「中学受験コース本科トータル指導プラン」はテキスト(紙)のみの教材のご用意はございません。
映像授業などタブレットならではの学習で理解を助け、紙でご提供する練習問題・てんさく問題で入試本番に対応できる記述力を養成することで、難関国私立中学に合格するための学力をしっかり身につけます。

▲戻る

★ 「小学生コース」「小学生タブレットコース」「中学受験コース」のそれぞれを同時に受講することはできますか?

同一会員番号で「小学生コース」「小学生タブレットコース」「中学受験コース」を混在してのご受講はお受けできません。
中学受験コースと小学生コース専科を同時に受講される場合は、会員番号をそれぞれお持ちいただきます。何とぞご了承ください。

▲戻る

★ 海外で受講はできますか?また、国内受講との違いはありますか?

海外でもご受講いただけます。ただし、幼児・小学生向けコースのサービスにつきましては、一部で国内と異なる点がございます。
詳しくはWebサイト(https://www.zkai.co.jp/el/kaigai/)をご覧ください。
※日本時間午前2:00~午前5:00の間は、サーバメンテナンス作業のため、サービスの提供を休止いたします。

▲戻る

★ 「てんさく問題」の提出のしかたは?

郵送、または「ポストZ」(※3・4年生のみ)を使って提出できます。

※「ポストZ」とはご家庭でスキャンした答案画像を「Z会MyPage 8739ねっと」経由でご提出いただけるサービスです。
 Z会への郵送にかかる日数分を省くことができるほか、切手を貼る・投函するなどの手間もなくご提出いただくことができます。

▲戻る

★ 提出用封筒をなくしたのですが?

「Z会MyPage 8739ねっと」「申込・変更手続き」→「再発送受付」からご請求いただけます。
また、市販の封筒もご利用いただけます。
その場合は、住所・名前・コース・受講学年・会員番号・答案枚数・その他の同封物をご記入のうえ、下記の「てんさく問題」提出先までお送りください。

「てんさく問題」提出先 〒410-8739
日本郵便株式会社 沼津郵便局 私書箱57号
Z会 中学受験コース 答案提出係
海外からのご提出先 Z-kai Inc.
Numazu P.O.B. No.57
Shizuoka 410-8739
JAPAN
 ※海外からの提出用封筒は、スタートセットに同封してお届けします。

▲戻る

★ 提出目標日に遅れたら添削してもらえないのでしょうか?

「提出目標日」に関係なく、添削有効期限内でしたらいつでも添削してお返しします。答案は1枚ごとに提出しても、1カ月分まとめてでもけっこうです。
なお、添削有効期限は「てんさく問題 解答用紙」の提出目標日の近くに記載しています。

▲戻る

★ 郵便以外で出してもいいですか?

答案は信書扱いのため、宅配便業者では取り扱いができません。郵便以外での提出はご遠慮ください。

▲戻る

★ 担任指導者とはどのようなものですか? 添削指導者とはどうちがうのでしょうか。

「てんさく問題」の指導を行う教科専任の添削指導者とは別に、学習や進路の指導を行う指導者です。
定期的にタブレット上で面談を行ったり、学習状況に応じて不定期にタブレット上で声かけを行ったりします。
添削指導者と担任指導者のダブルサポート体制で、お子さまを合格まで導きます。

▲戻る

★ 教材でわからないところがある場合はどうしたらいいですか?

タブレットからお子さまご自身がZ会にご質問いただけます。回答はZ会の専門スタッフが「Z会の教材に関する質問」画面にお返しします。
保護者さまは「Z会MyPage 8739ねっと」の「教材サポート」→「質問メール」からご質問いただけます(「Z会保護者アプリ」から「Z会MyPage 8739ねっと」に遷移することもできます)。



※アプリの使用におけるタブレットの操作や無線LAN(Wi-Fi)、通信環境などに関して、不明点やお困りの点がある場合は、Z会テクニカルサポートセンター(0120-636-322)に直接お問いあわせください(月曜日~土曜日 午前10:00~午後8:00 年末年始を除く、祝日も受付)。

▲戻る