ログインについてのQ&A

  • Q 「会員番号またはパスワードが違います。」と表示される
    A 会員番号とパスワードを入力して[ログイン]ボタンをクリックしたときに、「会員番号またはパスワードが違います。」と表示される原因は次の通りです。

    ■会員番号にハイフン(-)を入れている
    入力する会員番号にハイフンは必要ありません。

    ■入力モードが「全角」になっている
    会員番号は、入力モード「半角英数」で入力してください。 入力モードによる文字の大きさの違いは、下の図を参考にしてください。

    【全角で入力した場合】
    1234567890
    【半角英数で入力した場合】
    1234567890
    ※「全角」から「半角英数」への切り替え方
    方法1.画面右下のタスクバーから設定を変更する
    #
    画面右下の上記部分に[あ]と表示されている場合は、「ひらがな」入力(全角)です。
    半角英数[_A]に変更してください。
    方法2.全角で文字を入力した後、[Enter]キーを押す前に[F10]キーを押す。


    ■会員番号とパスワードの組み合わせが違う
    会員ご本人様は、会員番号・会員パスワードの組み合わせ、保護者の方は保護者番号・保護者パスワードの組み合わせでログインする必要があります。


    ■パスワードを変更したところ入れなくなった/パスワードを忘れた
    パスワードは、大文字、小文字を区別しています。変更したパスワードを何度入力してもエラーになってしまう場合は、入力に間違いがないかご確認ください。
    パスワードがわからなくなってしまった場合は、パスワード再設定画面をご利用ください。
    ・Z会MyPageパスワードリセット・再設定(Z会にメールアドレスのご登録がある方のみ)

    メールアドレスのご登録がない方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
  • Q 【Z会MyPage】IDがロックされてログインができない。
    A IDがロックされてしまった場合は、以下をご確認ください。

    ■ロックがかかる条件 と、対処法

    ・同じID、パスワードの組み合わせでログインを失敗したトータル回数をカウントしています。
    (例)Z会MyPageで2回ログイン失敗、Z会学習アプリで1回ログイン失敗→合計3回とカウントされます。

    ・ログイン失敗回数は、カウントがリセットされるまで有効です。
    (例)3日前にZ会MyPageで1回ログイン失敗、1日前に1回ログイン失敗、当日ログイン1回失敗→合計3回とカウントされます。

    ・計5回失敗すると、IDがロックされます。

    ・ログイン失敗回数が「0回」にリセットされる条件は以下です。
    「ログインが成功する」「パスワードを変更する」「30分経過する」のいずれかで、ログイン失敗回数がリセットされます。


    なお、パスワードを再設定することも可能です。以下をご利用ください。

    Z会MyPageパスワードリセット・再設定(Z会にメールアドレスのご登録がある方のみ)
    メールアドレスのご登録がない方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  • Q 【Z会学習アプリ】正しい会員番号とパスワードを入力して[ログイン]をタップしても、ログインできない。または、入力を何度か間違えたため、IDがロックされている可能性がある。
    A 正しい会員番号とパスワードを入力したはずなのにログインできない場合は、以下をご確認ください。
    ■会員番号にハイフン(-)を入れている
    ハイフンは必要ありません。

    学習アプリには8桁の会員番号を、保護者アプリには会員番号に「H」をつけた保護者番号を入力してください。

    また、同じIDで一定回数ログインに失敗している場合、IDがロックされている可能性があります。
    以下をご確認ください。

    ■ロックがかかる条件 と、対処法

    ・同じID、パスワードの組み合わせでログインを失敗したトータル回数をカウントしています。
    (例)Z会MyPageで2回ログイン失敗、Z会学習アプリで1回ログイン失敗→合計3回とカウントされます。

    ・ログイン失敗回数は、カウントがリセットされるまで有効です。
    (例)3日前にZ会MyPageで1回ログイン失敗、1日前に1回ログイン失敗、当日ログイン1回失敗→合計3回とカウントされます。

    ・計5回失敗すると、IDがロックされます。

    ・ログイン失敗回数が「0回」にリセットされる条件は以下です。
    「ログインが成功する」「パスワードを変更する」「30分経過する」のいずれかで、ログイン失敗回数がリセットされます。


    なお、パスワードを再設定することも可能です。以下をご利用ください。

    Z会MyPageパスワードリセット・再設定(Z会にメールアドレスのご登録がある方のみ)
    メールアドレスのご登録がない方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

  • Q 【Z会保護者アプリ】「保護者番号と保護者パスワードの組み合わせが違います。」と表示される。
    A 新年度より中学受験コースおよび小学生タブレットコースを受講される方は、お申込のタイミングにより、ログインが可能になるまでお待ちいただく期間が発生します。
    例年、中学受験コース4・5・6年生は1月中旬、中学受験コース3年生・小学生タブレットコースは3月中旬よりログインが可能となります。
  • Q ページが表示されない
    A 「Z会MyPage」にアクセスした際、「ページを表示できません」などと表示される場合、または、Z会オフィシャルサイトに移動した場合は、下記を参考にしてください。

    ■「Z会MyPage」のサーバが非常に混雑している、もしくは、サーバがダウンしている
    「Z会MyPage」に同時にたくさんの方がアクセスすると、サーバに負荷がかかり、ページの表示に時間がかかったり、アクセスすることができなくなる場合があります。
    通常、「Z会MyPage」のサーバがダウンした場合は、Z会オフィシャルサイト(http://www.zkai.co.jp/home/)につながります。 ただし、場合によってはZ会オフィシャルサイトも表示できなくなることがあります。
    Z会オフィシャルサイトに移動する、もしくは、Z会オフィシャルサイトを含め、Z会のすべてのサイトにアクセスできない場合は、しばらく時間を置いてから再度アクセスしてください。 また、ウイルス対策ソフトや、ご家庭で契約されているプロバイダの設定等が原因である可能性もあります。なお、各種ウイルス対策ソフトやプロバイダの設定等につきましては、Z会ではご案内することができませんので、各社サポートセンターにお問い合わせください。
  • Q サイト内のボタン、リンクの反応がない、うまく動作しない
    A ブラウザが JavaScriptを実行しないように設定されている、あるいは、Windows8(Internet Explorer10)でのご利用のため、ボタンなどが機能していない可能性があります。以下を参考に、JavaScript等に関するブラウザの設定を変更してください。

    ■JavaScriptの設定

    【Internet Explorer8の場合】
    1.メニューバーの[ツール]から[インターネットオプション]を選択
    #
    2.
    #
    3.「アクティブスクリプト」の項目を[有効にする]または[ダイアログを表示する]に設定し、[OK]で閉じる
    #
  • Q Z会MyPageの動作環境
    A 「Z会MyPage」は以下の環境での動作を確認しています。

    ※幼児コース「Z会MyPage ぺあぜっと i-web」、小学生コース「Z会MyPage 1039ねっと」、「Z会MyPage 8739ねっと」の動作環境はこちらをご覧ください。

    OS
    PC Windows 8.1 / 10
    タブレット・スマートフォン Android 5.0以上
    iOS 11.0以上
    ブラウザ
    PC Windows Google Chrome
    タブレット・スマートフォン Android 標準ブラウザ(Google Chrome)
    iOS 標準ブラウザ(Safari)

    ・OS:パソコン全体を管理するソフトウェア。Windowsのパソコンの場合、通常、起動時にどのOSがインストールされているか表示されます。
    コンピューター右クリック→プロパティからもOSの確認ができます。

    ・ブラウザ:Webサイトを閲覧するためのソフト。

    ●映像授業の再生について

    ・Windows10のパソコンにて、Edgeをご利用の場合、映像授業が視聴できない場合があります。映像授業がブロックされた場合は、下記手順でInternet Explorerよりご視聴ください。

    1.Internet Explorerのウインドウ右上の「ツール」メニューから「アドオンの管理」を選択します。
    2.アドオンのリストから「Shockwave Flash Object」を選択し、「有効にする」をクリックして閉じます。

    3.ページを再読み込みして映像が再生できるようになっているかどうかをご確認ください。

    ・Google Chromeにて映像授業がブロックされた場合は、URL欄の左側にある「i」または「鍵」マークをクリックし、[このサイトでは常に許可]に設定してください。