Z会小学生コース経験学習 けいけんクラブ

Z会 小学生コース1・2年生 けいけんクラブ

  • 1ねんせいのみんなへ
  • 2年生のみんなへ
  • おうちのかたへ
  • 1年生の保護者のかたへ
  • 2年生の保護者のかたへ
  • サイトマップ

おうちのかた応援団

5月号 社会のたね 地きゅうに やさしい ポトフ作り

ねらい
  • 生活のさまざまなところでエネルギーを使っていることを学ぶ。
  • 環境を大切にする姿勢を身につける。
おもな準備物
  • バスタオル
  • 新聞紙

主な内容

じゅんびのページでは 体けんのページでは 社会のページでは
くらしの 中の エネルギー

生活の中のどのようなところでエネルギーを使っているかを確認します。
身のまわりで多くのエネルギーを使っていること、土の中に埋まっているエネルギー資源の量には限りがあることを知ることで、エネルギーを大切に使うことの重要性に気づき、体験への関心が高まるでしょう。
ポトフを 作ろう

タオルや新聞紙を使って鍋を保温して作る調理法で、ポトフを作ります。
エネルギーの節約や地球環境に配慮したポイントも紹介していますので、ポトフ作りを楽しむ中で、環境について考える姿勢を身につけていってください。 なお、保温することで火を使う時間を短縮する調理法は、他の料理を作る際には応用できます。 いろいろな料理に挑戦してみてもよいでしょう。
わたしたちに できる こと

エネルギーを大切に使うことの意味について、地球環境との関わりという点から学んだあと、エネルギーを大切に使うために「自分にできること」を考えていきます。
自分にできることは何かを考えることで、地球の環境を守っていこうという意識が育まれていきます。 お子さまの考えた「できること」を、ぜひ、毎日の生活の中で実践してみてください。

取り組むときの工夫アイディア

もっと楽しみたい・発展させたい場合
  • タオルや新聞紙を使った調理法を使って、煮物やスープなど別の料理にも挑戦してみてください。
  • エネルギーのことや環境問題のことについて図書館などで調べ、地球環境への関心を深めてください。
  • お子さまが考えた「エネルギーを大切にするためにできること」をご家庭の目標として、継続して取り組んでみてください。
忙しくて取り組む時間がない場合
  • ポトフを保温している間に他の夕食を作るなど、時間の使い方を工夫してみてください。
  • 材料を用意する時間が無い場合は、冷蔵庫の余りものの野菜など、ご家庭にある材料を使ってみてください。
FAQ
質問 どの程度子どもに任せてよいですか。
回答 お子さまが進んでやろうとしていることが実行できるよう、サポートをしてあげてください。
Z会小学生コース経験学習 けいけんクラブ