添削者からのコメントは非常に適切であり、自分の弱点を把握することができた。


「仕事で生きる文章力 小論文編」を受講(2016.1〜)

テッドさん

メーカー勤務

昇進試験で小論文が必要であったが、小論文が苦手であったため講座を探していた。

社内の昇進試験で小論文が必要であったが、学生時代から小論文が苦手であったためどこかで指導が受けたく、小論文の講座を探していました。学生時代や社会人になってからも簿記2級や宅建、TOEICの講座でもお世話になっていたZ会であれば(もちろん簿記2級や宅建、TOEICの講座では実績をしっかり出しています)、信用できると思い実績のあるZ会のこの講座に申し込みをしました。

また料金的にも手ごろでした。小論文の講座なので課題を郵便で送って添削結果を郵便で受け取るのかと少し面倒に感じていましたが、実際はWeb上のマイページから課題を提出すると添削結果もマイページで見られるというシステムで、忙しい社会人には非常に魅力的でした。また文章力は社会人として一生必要なものなので、この講座を受講して勉強したいと思ったのが一番のきっかけです。

※現在、宅建講座は開講していません。

テキストは要点が簡潔にまとまっており、時間のない社会人が取り組むにはちょうどよい分量だった。

最初のころは業務多忙につき、なかなか手を付けることができず、また小論文の講座なので非常に分厚い本が届くのかとかなり心配していましたが、テキストも薄く要点が非常に簡潔にまとまっており、時間のない社会人が取り組むにはちょうどよい分量でした。

内容的には、まずは与えられた文章の要約の仕方を学び、自分の主張の仕方、反対意見への主張の仕方…と順を追って少しずつレベルアップしていくので、小論文が苦手な自分にも非常に取り組みやすいものでした。

提出課題は全部で5回ですが、課題の文章も面白い内容でしたので次の課題が待ち遠しくあっという間という感じでした。小論文の勉強は正しい方向性も分からずに一人でやみくもにコツコツ取り組むつらいものかと思っていましたが、実際には添削者の方からのコメントは非常に適切であり、自分の弱点を把握することができました。私の場合は添削をしてもらった後にもう一度自分で文章を書きなおすという作業をしました。

本番では臆することなく、すらすらと書くことができた。

最終的には社内の昇進試験では小論文の配点が高いため合格できるか直前まで心配でしたが、小論文がきちんと書けたこともあり、そこそこの出来で試験に合格することができました。もしZ会を受講していなかったら、いきなり小論文を書かされて何から書こうか非常に迷っていたでしょうが、小論文の基本的な書き方はこの講座を受ければ分かるようにできているので本番では臆することなく、すらすらと書くことができました。本当にありがとうございました。

次は、「仕事で生きる文章力 ビジネス文書・メール編」を受講したいと考えてます。社内で昇進試験で小論文がある方、日ごろから文章の書き方がよくわからない方も、ぜひこの講座を利用して文章力を上げてください。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、「お問い合わせフォーム」をご利用ください。


お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)