Z-KAI

2022年度小学生タブレットコース4・5・6年生体験サイト

ハイレベルな教材を、
より学びやすく、理解しやすく。

タブレットの教材が
体験できます!

小学生タブレットコース3年生は、
2022年度よりリニューアルします。

くわしくはこちら

小学生タブレットコース4・5・6年生

小学生タブレットコースの特長

タブレットだから、
知的好奇心を刺激する

出題される問題は、Z会が長年培ってきたハイレベルな良問。それに加えて、視覚に訴える解説、学習進度にあわせた教材の提供など、タブレットの優れた機能で学習効率がアップ。楽しく便利に学習しながら、教科書レベルを超えた学力を伸ばすことができます。

デジタルならではの機能が効率的な学習を実現

デジタルならではの動きと視覚を重視した教材で、紙ではイメージしにくい分野もわかりやすく確認しながら学べます。確認問題はタブレット上で即時に採点。理解度をその場で確認しながら、効率よく問題を解き進められます。お子さまの理解度に応じて最適な問題を出題することで、苦手な分野はしっかり克服でき、得意部分はさらに効率的に伸ばすことができます。

学習スケジュールを自動で作成
無理のない学習習慣を

「カレンダー機能」とトップページの「今日の学習」で、その日にやるべきことが明確になるので、確実に学習習慣が身につき、しっかりと学力を伸ばすことができます。

自動スケジューリング機能で学習管理をサポート

お子さまの予定に合わせてタブレットが学習スケジュールを自動的に作成。保護者の方に代わって学習プランの作成や進捗管理を徹底サポートします。予定が変わった場合はお子さま自身で調整・変更できます。

タブレットでも
「書く」ことにこだわる

タブレットによる学習でも「書く」ことにこだわり、記号選択問題だけでなく記述問題にもしっかり対応。答え合わせのしやすいしくみで、一人では学習しにくい記述問題をサポートします。

紙とタブレットで効果的に漢字を習得!

※『漢字トレーニングブック』

小学生の学習で欠かせない漢字学習。小学生タブレットコースでは、紙教材とタブレット教材を組み合わせて効果的にサポート。既習の漢字は、毎月のタブレット教材で反復練習。自動採点で、効率的に学習が進められます。新出の漢字は、紙教材の『漢字トレーニングブック』でじっくりと学習。字形の確認、なぞり書き、確認問題に取り組み、確実に新出漢字を習得します。

デジタル×ひと
両面からお子さまをサポート

「担任指導者」が学習状況を把握し、最適な指導を行います。おうちの方の見守りは、専用アプリがサポートします。

毎月行う「定期面談」

担任指導者が課題の提出状況、提出課題の指導などを通して、お子さまの学習状況をきめ細かく見守ります。毎月の「定期面談」でのメッセージのやり取りを通じて、お子さまとの信頼関係を築き、コミュニケーション能力を引き出すとともに、日々の学習意欲を高めていきます。

学習状況の通知

保護者専用のスマホアプリは、お子さまの学習状況や提出課題の結果などの確認といった、学習を進める上で欠かせない情報の提供で保護者の方をしっかりサポート。アプリを通じてお子さまとのメッセージのやり取りもできるので、つきっきりにならなくても状況に応じて声をかけ、励ますことができます。

小学生タブレットコース4・5・6年生

小学生タブレットコースを体験!

体験したい学年を選び、
教科のボタンをクリックしてください。

タブレットイメージ

その他にも、こんな特長が・・・

学習意欲を高める

月に一度の早解きイベント

学習意欲を高める仕組みとして、毎月1回、全国のZ会員が参加するドリル問題の早解きコンテストを実施します。ランキングも発表されるので、全国の仲間の存在を意識し、お互いに高め合うことができます。

ぷちぽ

要点、練習問題、ドリル、てんさく問題などに取り組むたび、タブレット上で「ぷちぽ」というポイントがたまります。たまったポイント数に応じて地図上を進んでいくしかけで努力の成果が目に見えるので、やる気もぐんとアップします。

モチベーションを保つ

努力賞ポイント&エブリ情報局

毎月の提出課題を提出することで努力賞ポイントがたまり、素敵な賞品に交換できます。また、毎月配信される情報誌「エブリ情報局」では、お子さまの知的好奇心を刺激する特集記事のほか、楽しい投稿コーナーも充実。

小学生タブレットコース4・5・6年生

学習サイクル

1カレンダー・教材が配信される

毎月の教材が配信される1週間前にメッセージが届くので、1週間の学習予定日と予備日を設定します。

毎月の学習スケジュールが自動的に設定されたカレンダーを配信します。

国語・算数・理科・社会・英語・総合学習の6教科の教材をタブレットにお届けします。

2定期面談を行う

定期
面談

担任の先生とのメッセージ交換による「定期面談」を行います。担任の先生からは、一人ひとりにあった学習アドバイスや励ましの言葉を受けることができます。

3タブレット上で学習を進める

  • 毎日の学習は
    この画面から
    始めます

    「今日の学習」に表示された学習に取り組みます。

  • 要点

    まずは「授業」(「要点」と「確認問題」)から始めます。「要点」でその回の学習を理解します。

  • 確認
    問題

    確認問題で学習内容が身についたか確かめます。まちがえた問題は正解するまで解き直すので完ぺきに理解できます。(総合学習は解き直すかどうかを選択できます。)

  • 練習
    問題

    その日のまとめに練習問題に取り組みます。

4提出課題に取り組む

提出
課題
毎月、月末までに
提出できるように
がんばりましょう!

その月のまとめに「提出課題」に取り組みます。
担任指導者が添削して、約3日でタブレット上にお返しします。
※Z会で受け付けてからの日数です。8月・3月の国語・算数・理科・社会の提出課題は「実力テスト」となりますので、返却期間が異なります。
※6年生は2月終了なので、3月の提出課題はありません。

小学生タブレットコース4・5・6年生

2022年度 受講会費

小学生タブレットコース会費例

1カ月あたりの受講会費

※4月から12ヶ月一括払いでお支払の場合の1カ月あたりの受講会費です。会費の詳細はこちらをご覧ください。
※小学生タブレットコース4~6年生のご受講には、対応するiPad端末・タッチペンが必要です。
これからタッチペンを購入される場合は、ご使用の端末に対応したお好みの物をご用意ください。
※6年生の12カ月一括払いは11カ月分の会費となります。

2022年度
小学生タブレットコース
4・5・6年生

入会前のお問い合わせはお電話で承っております。
以下の専用窓口におかけください。

通話料無料0120-79-8739受付時間 月曜日~土曜日 午前10:00~午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

※教材・サービスのデザイン・仕様は、変更する場合があります。
※Apple、Apple のロゴ、Mac OS、iPad、Safari は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。